トップ

ごあいさつ

 夢・想像は創造の源
昭和60年夏がマトヤ技研の始まりでした。私達3人はそれぞれの名前の頭を採って屋号を「マトヤ技研」としました。創業以来絶えることなく一貫しているのは「創造」です。日本の片田舎から世界に通用する商品を生み出し、「小さな大企業」と言われるのが私達の夢でした。
お客様のご理解とご支援を頂いて、オリジナル商品も幾つか国内、国外でも評価をして頂けるようになりました。
お客様の立場に立って見つめ、安心して使って頂ける機械装置を提供する事、一緒に働く社員の幸福の達成、更に健全経営を推進して社会から支持され、信用される会社が私達の経営理念であります。
時代は日々変遷して、新たなニーズが生まれて参ります。
私達はこれまでに培って来たメカトロニクス技術を駆使して、新たなニーズに多角的に挑戦を続けて参りました。
今後とも、終わりの無い技術への挑戦を留まることなく続け、一歩づつ前進してこの分野ではオンリーワンと言われる商品開発を目指して参ります。
人口減少社会に向かい市場縮小の時代でも生き残って行ける道をグローバルに探し、人類が生き延びて行ける社会と共存して参ります。
今後とも相変わらぬお引立ての程、宜しくお願い申し上げます。

Our practical experience to create product has developed great number of original and many other products on which we have had very high reputation not only in domestic market but in overseas market.
Our creative attitude for designing and manufacturing work regarding current situation of working circumstance and site requirement very important are supported by our High Technology Power.

Progress of generation now newly produce various needs in many fields and we are technical group in a field of system engineering to design and manufacture mechanical and mechatronics equipment according to customer's requirement.
By shifting imagination in dream into creation, we are always aiming Japanese No.1 position in our industry and commodity field by offering comfortable and safety machine or equipment through chasing convenient operation based on limitlessly challenging spirit toward to ideal society of future.

We, Matoya Technical System Engineering Industries Ltd, locate in Sueyoshi town on the border line between Kagoshima and Miyazaki prefecture in Kyushu Island of Japan. Our attitude of new product development supported by full of creative sense as well as independently high and reliable technical capability grown in green natural circumstance are now steadily accepted by domestic and overseas market.
Our unique and own technology has produced various patented products and we always try our best in design and manufacture of mechanical and electrical system acceptable to our customers requirement.

お問い合わせ・ご相談はコチラ

 

〒 899-8608 鹿児島県曽於市末吉町南之郷3050-6
マトヤ技研工業株式会社 | 自動省力機械メーカー  お問合せ窓口 : マトヤ技研工業株式会社


 

ジャンル

マトヤ技研工業株式会社

〒 899-8608

鹿児島県曽於市末吉町南之郷3050-6

TEL:0986-76-0018

FAX:0986-76-2729

電子部品生産機器
冷間鍛造クーラント機器
食肉生産機器
光触媒環境浄化装置